第62回 日本伝統工芸展・入選させて頂きました。

去年から新しい仕事・技法で出品していたので、

今回の入選は認めて頂けたとゆう思いもあり、かなり嬉しいです。

 

作品は備前土8種類~をそれぞれ水簸・精製し、

土模様が混ざりきらないよう練り込み・手捻り成形したモノです。

 

展示はまだ少し先となりますが、私の作品は東京・京都・大阪・岡山と展示されると思われます。

もしご高覧頂けたなら幸いです、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

8月11日をもちまして岡山天満屋での個展、無事に終了致しました。

今回は陶芸家として成長させていただいた岡山での初個展とゆうことで、

自分なりの備前土を活かした展示を心がけました。

釉薬作品や備前土練り込みなど、いわゆる薪窯焼成ではない作品をメインに

展示していましたが、岡山のお客様・陶芸関係者の皆様にご好評を頂き嬉しく思います。

大阪で独立して色々な迷いもありましたが、続けていたことが間違いではないと確信を得ることができました。

これからも迷い模索していくでしょうが、良い出会い・経験を糧に作り続けたいと思います。

今回ご来廊頂きました皆様には、ご多用にもかかわらずご高覧ご温情を賜りまして、誠にありがとうございました。

 

多謝

 

 

美のある暮らし =日本工芸会近畿支部会員による逸品展=

平成27年8月6日(木)~12日(水)

京阪百貨店 守口店 6階 京阪美術画廊

私は小品ですが、緋襷掛け花入れを出品いたします。

盛暑の中開催となりますが、

大阪にお越しの際はどうぞご高覧下さいませ。

  • 土と釉 works
    • 花 flower vase
    • 茶 tea ware
    • 酒 sake vessel
    • 食 table ware
    • 遊 enjoy oneself
  • 陶歴 profile
  • 日常 blog
  • お問い合わせ contact

大阪市天王寺区悲田院町5-6-202 中原幸治セラミック・アートワークス