玉垂れ

2013.6.27

今回 引き出し炭化させて飴秞一輪挿しのアップです。

飴秞の表面にもみ殻の跡がついていますね、

二度目の焼成なので飴秞が良い感じに垂れています。

 

 

京阪百貨店守口店での近畿支部小品展、

6月11日をもちまして無事に閉幕いたしました。

お客様との接客や他の工芸の方と話す機会もあり、

とても勉強になりました。

ご高覧いただいた皆様、ありがとうございました。

「使う・飾る・暮す 工芸が彩る日々」

第2回 日本工芸展 近畿支部小品展

6月6日(木)~11日(火)午前10時から午後7時(最終日午後5時閉

京阪百貨店守口店7階 京阪ギャラリー 入場無料

が、開催されています。

大きな展覧会では見られない普段使いの小品が展示されています、

どうぞご高覧くださいませ。

釉薬の調合を変えての初焼成、

織部はそのままだと膜があるので薄めた塩酸に浸けて膜を取ってやります。

ちょっとしたことですが、焼き上がってからの手入れは大切です。

  • 土と釉 works
    • 花 flower vase
    • 茶 tea ware
    • 酒 sake vessel
    • 食 table ware
    • 遊 enjoy oneself
  • 陶歴 profile
  • 日常 blog
  • お問い合わせ contact

大阪市天王寺区悲田院町5-6-202 中原幸治セラミック・アートワークス